May 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

色々詰まったビジネスバッグ

3月11日。

東日本大震災から9年。

 

今でもあの日のことを鮮明に覚えている方も

多いのではないでしょうか?

 

震災で亡くなられた方々のご冥福を

お祈りいたします。

 

 

先日のblogでビジネスバッグのサンプリングを

少し紹介しましたが、こちらが完成した一本。

 

 

手触りの良い牛革ソフトクロームで仕上げました。

 

 

今回のビジネスバッグは

サイズ感&機能性に拘りました。

 

 

両サイドマチは500个離撻奪肇椒肇襪

入る仕様になってます。

 

 

フロントにはお財布や小物が入る

縦開きのファスナーポケット付き。

 

 

News Paper or Magazineを収納できるよう

Fron & Back 正面には大口のポケット付き。

 

 

開いた中はレザー&ナイロンのコンビで

仕上げました。

 

 

PCが入るサイズの大口ポケットで

衝撃を吸収するウレタンが入ってます。

 

 

携帯や貴重品を入れるファスナーポケット付き。

 

 

中にもその他ポケット付き。

 

 

出張の多いクライアントさんにMust Itemの

 

 

パスポートケース。

 

 

良い感じに仕上がりました。

 

 

アメリカへ帰国する際に頂いた写真。

 

 

良い感じです♪

 

 

こちらが、年の離れた友人でお兄ちゃん的な

存在のクライアントさん。

 

彼との出会いは僕がアメリカ在住中に

サンフランシスコへ「NHKのど自慢大会」が来た際

一緒にステージに上がったのがきっかけ。

 

当時僕は27歳。

お互い若かった(笑)

 

「NHKのど自慢大会」のお互いの結果はというと〜

 

僕も彼も鐘がなり合格♪♪♪

 

and

 

彼はサンフラ大会のチャンピオンになり

後にグランドチャンピオンになります!

 

人は見かけにはよりません・・・(笑)

 

そんな彼の活躍の場所は、Apple や Google など大手IT企業が

軒を連ねる場所で有名な「シリコンバレー」。

 

「シリコンバレー」でベンチャー企業を立ち上げ

25年間活躍されているとてもアクティブで

バイタリティーある面白い男さんです。

 

 

役者を目指し、夢破れた当時の自分を

見てくれていた彼。

 

物づくりの世界に入るとは

想像もしていなかったあの頃。

 

若き頃の自分を知ってくれている彼からのOrderは

不思議な感覚で、凄く嬉しかった。

 

その感覚は彼も同じだったようで

力強い彼は、納品時、涙を流してくれた。

 

 

まだまだ微力で至らない点もあるが

物づくりを通し、人の気持ちに少しでも何か残せられる

そんな作り手目指し、今後も精進して生きたいと思う。

 

Hiro-san この度は楽しいご依頼を

ありがとうございました!

気に入って頂け嬉しく光栄に思います。

 

メンテナンス等あれば言うてください!

アメリカ出張で伺います♪(笑)

 

ガンガン使って、たっぷり可愛がってやってくださいね♪

また会える日を楽しみにしとります。

 

Catch you soon...

 

So Jake

Shin

comments

   
pagetop